「シャンプー」に学ぶプロジェクトマネジメント
ホーム > > 春の休日にふと思ったこと

春の休日にふと思ったこと

春になると、卒業旅行を楽しんでる学生達や、外国人観光客が街中を歩く姿が多く見られます。最近は特に、地元の人しか入らない店舗にも、外国人がチラホラ訪れている事が増えてきました。おそらく、インターネットの普及によって、穴場スポット等の情報が広く伝わっているからかもしれません。以前、カフェで寛いでいると、ウェイトレスの方が、外国人観光客の対応に追われているのを見かけた事が増えてきました。この光景を見た時、英語や中国語、韓国語等の言語コミュニケーションの必要性を強く感じさせられました。うまく話す事が出来なくても、コミュニケーションツールのアプリを使用したり、ボディーランゲージや非言語コミュニケーションを活用し、対応する事も大切だと感じます。1人1人が、休日をより楽しいものにしていけるよう、サポートしていく事は当然であり、重要であると考えます。 http://xn--vck243gr4zyytdvp.xyz